ダイエット成功する秘訣2

 

2.生活習慣

運動

半身浴

半身浴を行うことにより、カラダや心もスッキリできるし、基礎代謝もアップするのでダイエットには良いと思われます。 それに半身浴を行うことにより疲れも癒されるので半身浴を行うときは30℃〜35℃の少しぬるめのお湯に30分程度入っているのが良いと思われます 30分入るのは長いという人は本や好きな音楽、好みの香などを持ちいれ、楽しみながら入ることで30分入ることができると思います。

筋肉トレーニング

脂肪燃焼を行うのに筋肉が必要で、脂肪燃焼には有酸素運動が有効だと言われていますが、筋力をアップすることで基礎代謝を上げることができ短期間で脂肪を燃焼することができます。 それに体重減量が少なくても脂肪が筋肉に変わるので引き締まった体へ変身することができます。

ストレッチで筋肉をほぐす

お風呂上がりや朝目覚めた時に5分間だけ、ストレッチを行うことによって筋肉を柔軟にすることができ、それに筋肉内に酸素を取り込む量が増えるため筋肉による基礎代謝の消費カロリーをUPすることができます。 ストレッチのときは呼吸を止めないで息を吸ったり、吐いたり、とゆっくり行うと効果的です。

 

3.ダイエット食品を利用する

 

食べながらやせる健康的にダイエット

ダイエットっていうと“辛く苦しい食事制限”というイメージがあると思います。 最近は多種多様なダイエット食品があるので無理なくダイエットを行うことができ、一日3食の内の一つをダイエット食品に置き換えるダイエットすることができ、「食べない」という行為がなくなるので精神的にも身体的にも健康的にダイエットを行うことができます。

 

忙しくても簡単にできるダイエット

ダイエットを行っているときのの自炊は手間と時間が掛かるので断念する方が多いと思います。 最近のダイエット食品は水で混ぜたり、お湯で溶かしたり、レンジでチンするだけの簡単な食品が多いので手間や時間を掛けないで食事をすることができます。 最近はスープやゼリータイプだけではなくリゾットやパスタ、カレー、すき焼きなどの豊富なバリエーションがあり、忙しい仕事中でも手軽にダイエットすることができます。

 

バランスのとれた栄養摂取で健康的な身体に

ダイエット中に栄養欠乏になることは健康や美容に影響を与えます。 その中でタンパク質や糖質などをはじめとした脂肪に働きかけるビタミンB群やミネラル、アミノ酸などの栄養が配合されているダイエット食品があります。 カロリーをコントロールしながら1日に必要な栄養素をしっかり摂取することができ、健康にも良く、リバウンドすることがないので痩せれるのであります。

 

運動嫌いな人や運動苦手な人

例えば、毎日1時間以上のジョギング、又は週3回のスポーツジムでの運動はダイエットのためとはいえ、考えるだけでテンションは低くなります。 それに運動の消費カロリーは意外に低いので、ダイエット食品を摂取することでカロリーを抑えることができ、特別な運動をしなくてもダイエットすることが可能です。 また、半身浴やストレッチなどを行うことにより基礎代謝を上げることができ、消費カロリーをUPされてばダイエットへの近道だと思います。


 

4.ストレスと上手く付き合う

ダイエット中は「お菓子が食べたい」「飲み会に行けない」「体重がなかなか減らない」などストレスとの戦いでもあります。 特に、心に悩みを抱えているときは思いっきり食べたり、お酒を飲んだりすることでストレスを発散することができます。 ストレス解消の方法として自分なりに解消やストレスを溜めない方法を探して実施するようにしましょう。

 

Favorite

文京区で人気の永代供養墓

Last update:2017/9/11